消費者金融を利用するなら大手を選ぶべき理由とは?

消費者金融を利用するにあたり、どの業者から借りるか、というのは最も基本的な部分です。おすすめなのはやはり大手で知名度の高い消費者金融業者を利用するというものですが、大手業者がおすすめであることにはちゃんとした理由があります。

利便性の高さ

消費者金融の中でも大手と呼ばれるのはアコムやプロミスといったところですが、こうしたところは知名度が高く、多くの人が利用しています。多くの人が利用すれば、それだけ多くのニーズやノウハウが蓄積されていくということであり、より顧客の立場にたったサービスの提供へとつながっていきます。

 

たとえば即日融資や手数料無料の専用ATMの設置、営業時間の延長などがその代表的なものといえますが、これらのサービスが充実していることが大手消費者金融の利用のしやすさに直結し、結果としてさらに多くの人が利用する環境を整える要因ともなります。

 

もちろん大手ではない消費者金融でも即日融資には対応しているかもしれませんが、そのかわり借入や返済などの取引には手数料が発生したり、取引に利用できる銀行も限定されたところしか対応できないといったケースが考えられます。

経営母体の安心感

アコムやプロミスなどの大手消費者金融業者の中には、大手都市銀行の系列企業として傘下に入っているところがあります。こうした消費者金融業者の場合は経営母体が「銀行」という金融機関に組み込まれていますので安心して利用することができます。

 

また、融資を受けることができる「限度額」についても大手消費者金融業者の方が資金力の面で優れていますので、少しでも多くのお金を借りたいというニーズに対応することが可能です。

 

消費者金融の場合は総量規制の関係から年収の3分の1が上限ではありますが、それでもより多くのお金が狩りられる土壌がある業者の方が何かと便利であることは言うまでもありません。